8/31/2012

New York 005

今、ルイ・ヴィトンの店舗で世界中を席巻している「Yayoi Kusama」。
そんなルイ・ヴィトンのニューヨークの5番街の店舗にも行ってきました。

向かいから見ても分かるほどその前だけ人がたくさんいます。

 
 
 
店舗の前は観光客でいっぱい。
皆、今にも動き出しそうなリアルな草間さんの等身大人形に釘付け。

 
 
 
他のショーウィンドウには小さな草間さん人形がいっぱい。


 
 
 
店内に入ってみると、こんな感じです。
 
 
 
 
 
ところで、
 
facebookの方では既にご紹介しましたが 
ロンドンのセルフリッジ(デパート)の中のルイ・ヴィトンは
さらにすごいことになっています。
草間ワールド全開です。 
 



 
 
 
 
 

8/28/2012

New York 004

景(写真いろいろ)











New York 003

今回の出張の様子をほんの少しだけご紹介。

仕入れたものに関してはまだお伝え出来ないのですが...

 
 
 
twooliesの展示会場は相変わらずの大賑わい。
今回デザイナーの方と直接話す機会を得、今後の企画などに
ついていろいろな情報を聞くことが出来ました。
 
 
 
 
インテリアの展示会場。
 
 
 



8/27/2012

New York 002

ニューヨーク、朝6時少し過ぎの景色。

夏のニューヨークもこの時間だけは少しひんやりとしていて、街に
ざわめきもありません。

 
 
朝早く起きて向かった先は...
 
セントラルパーク。
 
今回ニューヨークで楽しみにしていたことの一つが
セントラルパークでのランニング。
 
何度も訪れたことのあるニューヨークを走ったことは今まで
ありませんでした。
 
今回泊まったホテルからセントラルパークまでは北に3ブロック。
わずか500メートルほどの距離です。
(今回このホテルを選んだ理由の一つでもあります。)
 
セントラルパークは南北に約4キロ。
中に舗装された周回路があってかなりグネグネとしているので
1周が約10キロです。
 
7AVの突き当たりからセントラルパークに入ります。
すぐに周回路に入れ、たくさんのランナーとバイク(自転車)が走っています。
 
早朝(何時までかは分かりませんが)は自動車は周回路に入れないので
ランナーとバイクの専用で、かなりの広さがありお互いや他のランナー
が邪魔になったりすることはありません。
 
夏のセントラルパークの緑の中をゆっくり走ります。
行った週から気温もずいぶん下がって、とても爽快に走ることが出来ました。
(写真では人はまばらに見えますが、おそらく公園全体では数百人~の人が走っていたかと思います)
 
 
 
 
皆、思い思いのペース、スタイルで走っています。
下にマップを載せましたが、様々なコースを選べるので、自分に
合わせた距離で、そして其々の景色を楽しみながら走ることが
出来ます。
 
 
是非、ニューヨークへ行かれる際は走ってみて下さい。
 
ただ、外からは平坦に思える公園も実際に走ってみると
起伏が多く、コースのほとんどが上りか下りです。
 
コースに慣れるまでは普段のペースより少しゆっくり走った方がいいのかも
しれません。
  


 
 
上の赤い印が今回泊まったホテルです。
 
セントラルパークのホームページでかなり詳細なランニングマップが
ダウンロード出来ます。
 
 
80年代、はじめてニューヨークを訪れた頃はディスコ~クラブ文化が
最盛期のころで、パレイディアムやトンネルといったクラブに毎夜出掛け
朝まで遊んでいました。
 
90年代~2000年代のニューヨークはグルメブームの中心地となり
街中に新しいレストランやカフェがオープンし、毎晩どこかのレストランへ
食事に出掛けて、カフェ、バーをハシゴしていました。
この頃、チェルシーやミートパッキングエリアが今のように一気に
変貌を遂げました。
 
そして今2010年代、2000年代からのブームがオーガニックブーム
健康志向へとつながり、数年前から日本でもそうであるように皆が
ランニングやバイク(自転車)を一般的に楽しむようになりました。
 
その、聖地(と勝手に思っているだけなのですが)マンハッタンを
はじめて走ってみました。
 
これから先、ニューヨークを訪れる際の楽しみが一つ増えました。
ニューヨークでしか味わえない景色の中を走るのは本当に楽しかったです。
 
 
街中を見てみると、ショップや看板などもランニング関するもので溢れて
います。
朝から夜までランナーも街のいたるところで見かけます。
 
ナイキショップにも行きましたが、以前はバスケットやサッカーなどがメインに
ありましたが、今はランニングです。
ランニングのフロアーは人混みでどうなっているんだろうと思うほどでした。
 
どのスポーツショップも前面はランニングです。
 

 
 
 
さて、この続きはまた後日。
 
買付の様子などもお伝えできたらと思っています。
 
 
 

雑誌掲載

今月発売の【ゼクシー・海外ウェディング完全ガイド】に
SSD(スティービー・ストレック・デザインズ)のグリーティングカードと
ワイングラスマーカーを掲載していただきました。



8/26/2012

New York 001

8月17日から23日まで買付のためニューヨークへ行きました。

先ずは何からご紹介したら、と思いましたが...
やはりいつものように(ずっとブログ見ていただいている方には分かるはず)
出発前のこの写真から。

 
 
今回はユナイテッド航空さんにお世話になりました。
いつもはコンチネンタル航空なのですが、統合で社名がユナイテッド
に統一されたので...
 
ニューアーク空港利用はこの便だけです。
(ニューアークを選ぶ理由は以前にもお伝えしましたが、また後日に)
 
 
 
今回、統合後のユナイテッド航空(コンチネンタル 航空)をはじめて利用
しましたが、一つだけ言わせてほしいのは、機内食があまりに美味しくない
ということ。
 
米系を利用する時は最初から期待せずに、成田の寿司岩(お寿司屋さん)で
いなり寿司を買って持って行くので(X線検査大丈夫です)、機内食は食べない
ですがそれでも期待して、一応箸を付けてはみましたが、即KOされました。
 
まあ、悪いことばかりじゃありません。
オンデマンドの映画の古いタイトルのもののセレクトは準新作系のものが
多く(しかも日本語があるものが多いです)飽きることがありませんでした。
 
 
 
 
空港に着くと、タクシーでマンハッタンに向かいます。
途中、だんだんとニューヨークのマンハッタンが近づいてきます。
(写真の遠くに見えるのがマンハッタンです)
 
ニューアークからマンハッタンへ向かうと渋滞がひどいので、ほとんどの
タクシーが高速道路を下りて途中一般道で迂回しますが、この道の途中
寂れた倉庫街のような場所があり初めての時夜などはどこに連れて行か
れるのかと不安になりますが、マンハッタンへのトンネルのすぐ手前まで
かなりの時間が節約できます。
 

 
 
 
今回利用したホテルは56thと7Aveの角にあるパーク・セントラルホテルです。
とても便利な場所にあり、部屋も清潔で広く何度か利用したことのあるホテル
です。
ロビーも広く、現地の知人との待ち合わせなどにもとても便利。
ロビー横にはスターバックスも入っています。
 
 
 
 
着いてすぐ、早速街に出てみました。
この時期のニューヨークは観光で訪れる人も多く、どこに行っても活気が
あります。またニューヨークに戻ってきました。
 
この続きは、また明日以降に。
 


 
 



8/25/2012

miho unexpected things

お休みをいただく前に入荷していたのですが
ご紹介が出来ていませんでした。

miho unexpected thingsのチェアー(イス)再入荷しました。
今回は写真のライトグリーンとブルー(写真なし)の2色です。

買い付け

から、一昨日戻りました。

昨日より通常営業しています。

お休み中は大変ご迷惑をお掛けいたしました。

買付やニューヨークの様子などは追々ご紹介出来ればと思います。

8/16/2012

お知らせ

17日~23日まで、海外買付のためお休みとさせていただきます。
24日より通常営業とさせていただきます。

お急ぎ御用のある方はinfo@gradisca.jpまでお願いします。
お返事が遅くなる場合がございますがご了承をお願いします。

8/12/2012

雑誌掲載

今月発売の「ELLE mariage no11」に、Jan Sevadjianのアルバムと
イタリア製のボールペンを取り上げていただきました。

アルバムはご結婚のお祝いのギフトでは最も人気のアイテムです。




8/09/2012

お知らせ

【お盆期間中の営業のお知らせ】

お盆期間中も休まず営業いたします。

但し、11日~16日の営業時間を祝祭日と同様
12:00 OPEN - 19:00 CLOSE
とさせていただきますので、ご注意ください。







また17日(金)より23日(木)までの1週間は買い付けのためお休みを
いただきます。
こちらは改めてお知らせいたします。